トレード手法覚書
  
  〜損をしないトレード方法を考える〜


Update 2007/02/11


トップページ


システムトレード


手法の覚書
(1)
(2)
(3)
(4)
(5)
(6)
(7)


成績
トレード履歴
売買銘柄


マーケットスピードの攻略法


証券会社に口座を
開設する



参考になった本

Links

1日1万円を稼ぐ
株式投資

 




マーケットスピードの攻略法
マーケットスピードはデモ版しか使ったことがないので詳細(システムが軽いかどうかなど)は分かりません。ただ注文で通常注文と一緒に逆指値が出せるのが気に入っています。株を買って、そのあと上下で挟んで売り注文をだしておけばほっておいても安心です。その他豊富な機能が盛りだくさんのようですが、おいおい使って行きたいと考えています。

●RSS(リアルタイムスプレッドシート)
マーケットスピードは、リアルタイムで株価が見られるので便利だ。チャートを見たりいろいろな使い方があるが、僕はRSSに重宝している。
やっているのは、マーケットスピードにリンクさせたエクセルに、日々のデータを取り込む。次に
このシートから、監視銘柄を抽出(ある条件をVBAで組み込む)させ、買いのタイミングを判断する。ほぼ自動的に処理されるので、手間がかからなくていい。
「活用ガイド」には関数一覧が書いてあるので、売買に上手く利用したいものだ(2005/01/15)。

トレード手法についての覚書(4)でも書いたが、買いの条件を自動化したいと思って、RSSとVBAを絡ませてたプログラムを書いている(2005/07/09)。

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO